お知らせ


れんがの家のご案内

れんがの家の名前の由来は、英国童話「三匹の子豚」、三兄弟をオオカミから守ったのは、時間をかけコツコツつくりあげたレンガの家でした。 利用される方がゆっくりでもコツコツと何かをつくりあげて頂ける・・・そんな家になればと考えました。

皆さまの集いや交流の場として地域の皆さま・ボランティアの方々など、多くの応援をいただきながら、ご利用者に心地よい癒しの時間と場所を提供していきます。

 沿革 
H23.05~ 合志市社会福祉協議会 障がい者支援センター 「れんがの家」設立
日中一時支援事業、地域活動支援センター、障がい者ヘルパーステーション、相談支援事業
H23.10~ ヘルパーステーション 同行援護事業所指定
H24.03~ 児童デイサービス 合志市社協「れんがの家」 定員10名 事業開始
H24.04~ 合志市障がい者(児)委託相談支援事業受託
特定相談・障がい児相談事業開始
H24.05~ 放課後等デイサービス・児童発達支援多機能型10名,重度心身障がい児5名 事業開始
H27.06~ 合志市社協「れんがの家」
児童発達支援事業10名,居宅介護・重度訪問介護・同行援護・移動支援,地域活動支援センター,相談支援事業(一般・地域移行・定着・特定・障がい児計画相談)
合志市社協「スペーシアれんが」*敷地内開設
多機能型事業所 生活介護 7名,放課後・児発 20名,重心児 5名,日中一時支援事業 平日5名、休日10名
法人名 社会福祉法人 合志市社会福祉協議会
障がい者支援センター 「れんがの家」
住所 熊本県合志市須屋2540


事業紹介

相談支援事業

障がい者(児)・保護者・介護者などのあらゆる相談に応じ、利用できる福祉サービスの紹介などをアドバイスします。障がい者(児)のサービス利用計画の作成を行います。
・指定相談支援事業所
・合志市指定特定相談支援事業所 ・合志市指定障がい児相談支援事業所

ヘルパーステーション

障害者総合支援法における居宅介護(身体介護・家事援助・通院介助)・重度訪問介護・同行援護及び地域生活支援事業における移動支援のサービスを提供します。障がいのある方専門のヘルパーステーションです。

児童発達支援事業

様々な領域の遊びや基本的な生活習慣の指導を取り入れ児童の発育を促すサポートをいたします。
○プログラム
 月:言葉遊び 火:運動遊び 水:言葉遊び 木:運動遊び 金:言葉遊び 土:社会訓練
○利用日・定員
 月~土曜日 9:00~15:00
 (日曜・祝日・年末年始は休業)
 定員10名

放課後等ディサービス事業

普段のくらしの中で、放課後や長期休暇中において生活能力向上のための訓練や社会との交流の場を提供いたします。
○プログラム
 月:お仕事体験 火:学習 水:運動 木:作業 金:制作 土:集団訓練
○利用日・定員
 月~土曜日 平日:下校~17:00 休業日:9:00~17:00
 (日曜・祝日・年末年始は休業)
 定員20名*うち重心児5名


生活介護事業(18歳から)

自立した日常生活または、社会生活を営むことができるよう、介護・創造的活動・生産活動等の機会を提供します。
○利用日・定員
 月~金曜日(祝日除く) 9:00~16:00
定員:7名

日中一時支援事業

合志市在住の障がいのある小・中・高校生の一時預かりを行います。事前に市役所での申請が必要となります。
○利用日・定員
平日5名、休日10名
 月~土曜日 平日:下校~17:00 休業日:9:00~17:00
 (日曜・祝日・年末年始は休業)
 平日5名、休日10名

地域活動支援センター

合志市委託事業として障がいをお持ちの方の余暇活動及び相談支援を行います。地域の皆さま・ボランティアの方々など、多くの支援をいただきながら、ご利用者に心地よい癒しの時間と場所を提供します。
○利用できる方
 菊池圏内にお住まいの方
○利用時間
 火・水・金・土曜日
 9:00~16:00
 *その他、年間行事・各種イベントへの参加
○プログラム
 火:農園クラブ、陶芸クラブ
 水:自由活動、手話教室
 金:ビーズクラブ、手芸クラブ
 土:木工クラブ


年間行事

春の行事

お花見、れんが感謝祭、どろりんピック

夏の行事

七夕、お出かけ行事、そうめん流し、黒石区夏祭り参加

秋の行事

芋あんだご汁会、芋掘り、ハロウィンパーティー、黒石区秋祭り参加

冬の行事

クリスマス会、餅つき、どんどや、お別れ会


アクセスマップ

大きな地図を見る

お問い合わせ

社会福祉法人 合志市社会福祉協議会
障がい者支援センター
れんがの家

熊本県合志市須屋2540
TEL:096-242-2271096-223-5625/ FAX:096-223-5625